福島県いわき市のニュースやお悔やみ情報をお届けします

ニュース

いわき市143人採用 服務宣誓はサンシャインマラソン優勝の蛭田さん

 新年度が始まった1日、いわき市の企業では入社式が開かれたほか、市文化センターでは市の新規採用職員に対する辞令交付式が行われた。
 市では本年度、143人が新規に採用され、交付式では内田市長や各部局の長から、代表者に辞令書が手渡された。内田市長は「いわき市にはたくさんの可能性があります。若い感性を発揮するとともに、いろいろな強みを生かしてほしい。一緒に働けることを、心から歓迎します」と呼びかけた。
 服務宣誓には、平地区保健福祉センター主事の蛭田雄大さん(28)が立った。蛭田さんは、昨年2月のいわきサンシャインマラソンで優勝したランナー。中央台南中で陸上を始め、学法石川高、中央大を経て、実業団から市職員に転じた。
 「セカンドキャリアとして、いわき市のために仕事をしたいと思った」と蛭田さん。同センターではケースワーカーとして、市民と直に接する日々となる。「陸上で学んだ積み重ねの大切さを、今度は市役所の仕事で生かしていきたい」と意気込む。
 将来はスポーツ振興にも携わりたいとも明かす。仕事が許す限り、フルマラソンの大会にも引き続き挑戦するといい、「少子化の影響もあって、いわきで陸上をする子どもたちが減っている。一緒に走ることで、若い世代を盛り立てていきたい」と笑顔を見せた。
 (写真:服務宣誓に立つ蛭田さん)

PR:全国各地から厳選した「旬の魚」を吟味しすべて「生」からお造りいたしております

カテゴリー

月別アーカイブ

海産物加工品の製造販売 丸市屋

関連記事

PAGE TOP