福島県いわき市のニュースやお悔やみ情報をお届けします

ニュース

豪雨被災踏まえ 内郷地区発着の「入浴支援バス」運行始まる

 市は16日から、台風13号に関連した記録的大雨に伴い、自宅の風呂が壊れるなどして、入浴が困難な人に向けて、支援バスの運行を始めた。バスは内郷地区と、市健康・福祉プラザ「いわきゆったり館」を無料でつなぐ。
 運行ルートは、内郷コミュニティセンター―内町ロータリー―宮沢バス停(高野方面)―上町田バス停(高野方面)―中入山バス停(内郷駅方面)―あみだ堂バス停(内郷駅方面)―いわきゆったり館。
 運航便数は毎日往復3便。両施設とも入浴料は無料。乗車人数は27人程度。タオルなどは持参すること。往路は内郷コミュニティセンターを午後2時、4時半、7時に出発。復路は午後3時35分、6時5分(以上みゆきの湯)、8時40分(ゆったり館)発となる。詳しくは、市観光振興課=電話(22)1292=まで。
 (9月20日追記 行き先はすべてゆったり館となりました)

PR:いわき市北部地域を中心に、児童養護施設、老人保健施設、特別養護老人ホーム、ケアハウスをはじめ、診療所とデイケア、デイサービス、居宅介護支援、訪問介護、訪問リハビリと多種多様な福祉、医療事業を展開しております。

カテゴリー

月別アーカイブ

海産物加工品の製造販売 丸市屋

関連記事

PAGE TOP