福島県いわき市のニュースやお悔やみ情報をお届けします

ニュース

市小学生ユニバーサルデザインの写真コンクール 最優秀賞に植田・筥﨑さん

 ユニバーサルデザインの推進・啓発を図ることを目的に、いわき市内の小学5、6年生を対象にした「市小学生ユニバーサルデザイン『やさしさ』写真コンクール」で、最優秀賞に筥﨑くるみさん(植田小・5年)「優しい速さのエスカレーター」が選ばれた。
 コンクールは「すべての人が生活しやすい社会のデザインの考え方の基本は、やさしさと思いやり」をコンセプトに身近にあり、心に残る光景を撮影した写真と感じたことをメッセージに添えて応募してもらった。7月21日~9月8日の期間に144点が寄せられた。
 最優秀賞の筥﨑さんは、買い物などで利用する「マルトSC中岡店」のエスカレーターに設置されていた、「小さなお子様やご年配の方に優しい速さに変わりました」と記されたお知らせ看板を紹介した。
 幼いころにエスカレーターのスピードが速く、母親とタイミングを合わせて乗っていたことを思い出し、「子どもや足の悪い人、お年寄りが安心して利用でき、自分も乗ってみたら優しい速度だった」とメッセージを付けた。
 表彰にあたり、筥﨑さんは「とてもうれしいです。子どもやお年寄り、体の不自由な人たちが、安心して暮らせる社会になってほしい」と話している。

PR:いわき市北部地域を中心に、児童養護施設、老人保健施設、特別養護老人ホーム、ケアハウスをはじめ、診療所とデイケア、デイサービス、居宅介護支援、訪問介護、訪問リハビリと多種多様な福祉、医療事業を展開しております。

カテゴリー

月別アーカイブ

海産物加工品の製造販売 丸市屋

関連記事

PAGE TOP