福島県いわき市のニュースやお悔やみ情報をお届けします

ニュース

いわき市消防団 新春恒例のはしご乗り 太夫の妙技に見物客から拍手

 令和6年市消防出初式が6日、いわき芸術文化交流館「アリオス」で開かれたのに合わせ、はしご乗り行事保存会主催の新春恒例「はしご乗り演技」が同日、市消防団第1支団第1分団、第5支団第3分団の太夫14人によって妙技が披露された。
 平中央公園では、高さ約5・5mのはしご3基が立てられ、周辺には多くの市民らが演技を見守った。太夫たちは掛け声を上げながら「一本遠見」「腕だめ」「膝八艘(ひざはっそう)」「遠見」「膝留め」などの妙技を繰り広げながら、はじごの上から縁起物の飴や菓子を振舞った。
 見物する市民らは、太夫の披露する技に拍手を送りながら、今年1年の無火災などを願った。

PR:いわき市北部地域を中心に、児童養護施設、老人保健施設、特別養護老人ホーム、ケアハウスをはじめ、診療所とデイケア、デイサービス、居宅介護支援、訪問介護、訪問リハビリと多種多様な福祉、医療事業を展開しております。

カテゴリー

月別アーカイブ

海産物加工品の製造販売 丸市屋

関連記事

PAGE TOP