福島県いわき市のニュースやお悔やみ情報をお届けします

ニュース

小川諏訪神社のシダレザクラ 満開迎える 幻想的なライトアップも

 小川諏訪神社(小川町高萩、白土智宣宮司)のシダレザクラは3日、満開を迎えた。シダレザクラは、小川地区の春の風物詩として親しまれており、今年は3月28日に開花宣言をして以降、先週末の温かさもあって一気に花開いたという。例年は4月上旬から中旬にかけて満開となっていたが、近年は咲く時期が早まっている。
 同神社の境内に立つシダレザクラは、市文化財にも指定されている。樹高11・5m、幹周りは3・6mのエドヒガンザクラで、樹齢は650年以上とされている。
 夜桜見物に向けて、ライトアップも行われており、多くの市民らが足を運んでいる。参道の階段に並ぶ竹灯ろうとともに、闇夜に浮かび上がるシダレザクラは幻想的で、カメラを手にその姿を収める人たちの姿が目立った。
 点灯時間は午後6時半~9時。雨天中止。
 (写真:ライトアップされたシダレザクラ=2日夜)

PR:自動貸越サービス機能つき
いわきFC応援口座

カテゴリー

月別アーカイブ

海産物加工品の製造販売 丸市屋

関連記事

PAGE TOP