福島県いわき市のニュースやお悔やみ情報をお届けします

ニュース

「事故ゼロに尽力したい」春の交通安全運動に先立ち出動式 いわき中央署管内

 6日から始まる「令和6年春の全国交通安全運動」(県、県交通対策協議会主唱)に先立ち、いわき中央署(斎藤秀幸署長)管内の出動式が4日、いわき芸術文化交流館「アリオス」で開かれ、署員と関係者約60人が運動に向けた機運を高めた。
 式では同署と常磐分庁舎の署員ら、同署管内の交通関係機関・団体の関係者らが見守る中、市交通安全対策協議会長を務める内田市長が「転勤や転校などで交通事情を熟知していない運転、登校がある新年度に、運動を行うことは有意義。交通安全を徹底し、事故をゼロにできるよう尽力したい」とあいさつした
 また佐久間比出男いわき中央地区交通安全協会会長、半沢浩司県いわき地方振興局長、斎藤署長が運動への理解と支援を呼び掛けるとともに、1件でも悲惨な事故がなくなることを願った。
 このあと署員ら12人が白バイ、パトカーに乗り込み、出席者の見送りを受けながら、管内のパトロールに向けて勢い良く出動した。
 (写真:管内のパトロールに出動する白バイ・パトカー)

PR:いわき市北部地域を中心に、児童養護施設、老人保健施設、特別養護老人ホーム、ケアハウスをはじめ、診療所とデイケア、デイサービス、居宅介護支援、訪問介護、訪問リハビリと多種多様な福祉、医療事業を展開しております。

カテゴリー

月別アーカイブ

海産物加工品の製造販売 丸市屋

関連記事

PAGE TOP