福島県いわき市のニュースやお悔やみ情報をお届けします

ニュース

いわき市の40代男性 SNS通じた投資詐欺で650万円だまし取られる

 いわき中央署は13日夕方、いわき市の40代男性がSNSを通じた投資詐欺の被害に遭い、約650万円をだまし取られたと発表した。同署では届け出を受け、詐欺事件として捜査を行っている。
 同署によると、男性は昨年12月、SNSで知り合った女性から「投資で簡単に儲けられる」と誘いを受けた。女性の話を信じ、紹介された会社に連絡すると、社員と名乗る人物から、投資専用のアプリをダウンロードするよう告げられた。
 さらに投資資金の振り込み名目で、指定された口座に送金するよう指示され、昨年12月15日から今年4月12日にかけて、計11回にわたって現金を合わせて約650万円振り込んだ。
 その後男性が投資した現金を引き出そうとしたところ、まったくできなかったため、不審に思って同署に相談。SNS型投資詐欺であることが発覚した。
 同署は、SNSを通じて知り合った人からの投資や副業のあっせんについては「詐欺」と疑い、110番や最寄りの警察署に通報する呼びかけている。
 (資料写真:いわき中央署)

PR:自動貸越サービス機能つき
いわきFC応援口座

カテゴリー

月別アーカイブ

海産物加工品の製造販売 丸市屋

関連記事

PAGE TOP