福島県いわき市のニュースやお悔やみ情報をお届けします

片隅抄

2011.07.29

 東日本大震災の影響で今年はやむなく中止されたが、例年の勿来地区では「いわきおどり勿来大会」「なこそ鮫川花火大会」で盛り上がっているころだ▼震災直後の5月連休には「植田町本町通り歩行者天国」が催された。時期的にどうか、との声もあったが昨年と変わらぬ大勢の市民が訪れ、沈滞ムードを一掃した感があった。このようにイベントの開催、中止には難しい判断が迫られる▼夏の恒例企画に昨年17回を数えた「四時ダムまつり」がある。今年は企業協賛を得ず、31日に開かれることになった。名称は「がんばっぺinしとき」。内容はコンパクトだがフリーマーケット、飲食ブース、湖面モーターボート遊覧を用意する▼伝統行事のひとつに、錦町の御宝殿熊野神社例祭がある。こちらも内容を縮小し、8月1日に行われる。勇壮な鉾立神事に始まり、獅子舞、稚児田楽・風流などが古式ゆかしく披露される。郷土の文化遺産をしっかりと見届けたい。

PR:自動貸越サービス機能つき
いわきFC応援口座

カテゴリー

月別アーカイブ

海産物加工品の製造販売 丸市屋

関連記事

PAGE TOP