福島県いわき市のニュースやお悔やみ情報をお届けします

片隅抄

2013.12.17

〝冬の風物詩〟でもある「年末ジャンボ宝くじ」(第651回全国自治宝くじ)が11月22日から全国一斉に発売されている。1等・前後賞合わせて史上最高の7億円が当たる。今年も市内から高額当せんが出るか気になるところ▼今年は、「年末ジャンボミニ7000万」(第652回全国自治宝くじ)も新発売された。1等7000万円、2等700万円、3等70万円と縁起がいい数字が賞金額についているという▼日曜日は、2週間に1度回ってくる日直で仕事だった。取材先から会社に戻る途中、渋滞に巻き込まれた。何事かと思ったら宝くじを買いに来た人たちの車だった。この日は大安吉日。運転中だったので一瞬だったが、レンガ通りの方まで長蛇の列が続いているようだった▼年末ジャンボは毎年購入しているが、高額でなくても当たればうれしい。販売は20日まで。今年も、市内の宝くじ売り場から高額当せんが出ることを祈りながら、〝夢〟を買ってみよう。

PR:いわき市北部地域を中心に、児童養護施設、老人保健施設、特別養護老人ホーム、ケアハウスをはじめ、診療所とデイケア、デイサービス、居宅介護支援、訪問介護、訪問リハビリと多種多様な福祉、医療事業を展開。

カテゴリー

月別アーカイブ

海産物加工品の製造販売 丸市屋

関連記事

PAGE TOP