1. HOME
  2. ブログ
  3. 片隅抄
  4. 2015.02.03

2015.02.03

日本陸連公認コースで行われる「日本の復興を『いわき』から─第6回いわきサンシャインマラソン」が開かれる8日まであと5日と迫った。市役所本庁舎前のカウントダウン表示板にも「5日」と掲げられていた▼今回は、42・195㌔のフルマラソンには7003人がエントリー。大会全体としては、前回を47人上回る過去最多の1万396人が参加する。出場予定の選手たちは、本番に向け、最終調整に余念がないだろう▼前回は、いわきにしては非常に珍しい大雪に見舞われ、大会が5回目にして初めての中止となった。前日の準備の様子を取材しながら、大会が開催できるかどうか、心配していたことを思い出す▼第4回までは風が強かったこともあったが、青空が広がるなど、大会当日の天候には恵まれていた。8日の天気は曇り時々晴れの予報となっている。前回中止となった分も取り返すような〝太陽が輝く〟天候と、おもてなしの心でランナーを迎えたい。

関連記事

海産物加工品の製造販売 丸市屋

検索

カテゴリー