福島県いわき市のニュースやお悔やみ情報をお届けします

片隅抄

2015.03.27

初ガツオにはまだ早いが、市内のスーパーなどではすでに出回っている。物珍しさも手伝い、ここ2、3回食した。千葉県産とあり、もちろん脂ののりもない。時にごりっとする食感もある▼「さばいた時、たまにあるんだよ。身がごりごりしたのが」。以前、知り合いのすし店主から聞いたことがある。客には出せない代物だというが、見た目では分からないこともあるものだ▼昨日、新・小名浜魚市場が竣工した。全国最先端の高度な衛生、鮮度管理を備えた閉鎖型の施設であり、大型漁船による大量水揚げの容量保存も可能という。この完成が停滞する本市漁業の再生になればと期待が持てる▼かつていわきでは、時節時節で海の幸が食卓を彩ってきたが、震災による原発事故の風評で地元産農水産物がダメージを受けた。行政、民間では食材の安全安心のPRに努めている最中だ。完全払しょくまでに時間はかかるが、地道な取り組みを見守っていきたい。

PR:いわき市北部地域を中心に、児童養護施設、老人保健施設、特別養護老人ホーム、ケアハウスをはじめ、診療所とデイケア、デイサービス、居宅介護支援、訪問介護、訪問リハビリと多種多様な福祉、医療事業を展開。

カテゴリー

月別アーカイブ

海産物加工品の製造販売 丸市屋

関連記事

PAGE TOP