1. HOME
  2. ブログ
  3. 片隅抄
  4. 2016.12.14

2016.12.14

7日は「大雪」。いわきでは交通がマヒするような降雪はまだ見られないが、暦の上では冬の訪れを告げ、いつ大雪が降ってもおかしくない季節になっている▼NEXCО東日本いわき管理事務所では、冬季の高速道路での安全走行確保のため、除雪、融雪作業の無事を祈る祈願祭を実施した。しかし、いくら除雪や融雪対策をしても、天候や地形によって路面状況は変化する。それに対応するのはドライバー自身。そのためにも早めのタイヤ交換などで、冬道への備えは万全にしたいものだ▼10日から年末年始の交通事故防止運動がスタートした。飲酒運転根絶などを重点目標に来年7日まで行われる。期間中、各種交通安全団体では、事故防止をお願いするが、ここでもそれを守るのはドライバー自身▼今年の交通安全年間スローガンは「みんながね ルール守ればほら笑顔」。「飲んだら乗るな」と併せて、今年の年間スローガンをあらためて肝に銘じたい。

関連記事

海産物加工品の製造販売 丸市屋

検索

カテゴリー