福島県いわき市のニュースやお悔やみ情報をお届けします

片隅抄

2017.02.06

2月4日は立春。暦の上では春に入り、寒さも緩み始める。ただ、今年は低気圧や寒気による降雪が続き、各地で市民生活に影響が出ている▼県内でも会津地方では、屋根の雪降ろし中に足を滑らせてケガをする高齢者が続出。路面が凍結しスリップ事故や渋滞を引き起こし、交通に乱れを生じさせている。滑って転ぶ人もいて大変だ。農作物にも影響を与え、野菜の高騰を招き家計を圧迫している▼これからは三寒四温といわれ、暖かくなったと思ったら、急に寒くなったりして、体調を崩しがち。相変わらずインフルエンザの猛威は衰えず、学校や会社を休む人は多い▼春の訪れとともにやってくるのが花粉症。くしゃみ、鼻水、目のかゆみと症状は人によってさまざま。年々、症状を抑える薬が出ているといっても完璧ではなく、花粉症持ちの人にはまさにゆううつな季節の始まりだ。事前に医者の診断を受け、早めの対策をしてこの時期を無事に乗り切りたいものだ。

PR:自動貸越サービス機能つき
いわきFC応援口座

カテゴリー

月別アーカイブ

海産物加工品の製造販売 丸市屋

関連記事

PAGE TOP