福島県いわき市のニュースやお悔やみ情報をお届けします

片隅抄

2018.12.04

先日、社に封書が送られてきた。姫路の消印で中身を見るといわき市役所、報道関係機関御中とある。この様子では、こちらばかりでなく、各所にも届いていることだろうと推察した▼今年7月、新大阪から鹿児島に向かう新幹線車中の出来事が詳しくつづられていた。いわゆる本市の公人数人が飲酒におよび大声を上げるなど、その迷惑ぶりが描写され、楽しい旅がぶち壊されたと憤慨している▼随所に個人名が記され、その場は公人たちの酒盛りで相当盛り上がったようだ。この節操のなさに今さら是非を問う気もない。酒でのしくじりは、成年男子なら覚えがあろう。恥じ入りながら次に生かすわけだが、時に取り返しのつかない場合もある▼市内県立高の男性職員が起こした事故には、大きな衝撃が走った。未成年の生徒と飲酒し、さらには車での衝突。破損車両を見る限り、死者が出ても不思議ではない。酒もそうだが、若者を巻き込んだ行為に問題がある。

PR:いわき市北部地域を中心に、児童養護施設、老人保健施設、特別養護老人ホーム、ケアハウスをはじめ、診療所とデイケア、デイサービス、居宅介護支援、訪問介護、訪問リハビリと多種多様な福祉、医療事業を展開しております。

カテゴリー

月別アーカイブ

海産物加工品の製造販売 丸市屋

関連記事

PAGE TOP