福島県いわき市のニュースやお悔やみ情報をお届けします

片隅抄

2019.07.31

梅雨入りしてから雨や曇りの日が続き、いわき地方の梅雨明けはいつになるのだろうかと気をもんでいたところ、きのう梅雨が明けた▼ここ数日は猛暑が続き、この暑さで体調は崩しがち。西日本では豪雨に見舞われ、土砂崩れなどによる被害が拡大した。昨年の西日本豪雨災害の傷がいまだ癒えぬ中、被害に遭われた方は大変な思いをしていることだろう。低温、日照不足から作物の生育に影響が出始め、生産者は頭を痛めている▼暑い夏を待ちわびていたのが海の家などの観光業者。震災後、いわきの海は海水浴客離れが進み、苦しい経営を強いられている。いわきは片側半分が海だけに、海関係の産業が活発化することがいわきの経済の活性には不可欠。まずは暑い夏を期待したい▼夏といえば高校野球。今年もいわき勢の甲子園出場はならなかったが、すでに来春の甲子園をかけた戦いはもう始まっている。大変だろうが、次の目標に向かって頑張っていってほしい。

PR:全国各地から厳選した「旬の魚」を吟味しすべて「生」からお造りいたしております

カテゴリー

月別アーカイブ

海産物加工品の製造販売 丸市屋

関連記事

PAGE TOP