福島県いわき市のニュースやお悔やみ情報をお届けします

片隅抄

2020.2.17

コンビニやスーパーからマスクやアルコール消毒品が消えて久しい▼新型コロナウイルスの感染を恐れて多くの人が買い求めた結果だが、横浜港に停泊中のクルーズ船にいる感染者のうちこれまで5人を、厚生労働省から要請を受けた福島県が受け入れた▼この5人が県内のどの感染症指定医療機関に入院したかは、混乱を防ぐために公表はしていない。それだけにいわき市の病院も含まれているのではという不安が膨らんでしまうが、今のところ大きな混乱は起きていないようだ。それよりも大事なのは、原発事故の際の放射能のように正しい情報である。あのときは専門家でさえ安全性について認識が混乱し、われわれの不安をあおった。感染のリスクが心配だ▼16日の熊本城マラソンでは、多くのランナーがマスクをして走った。23日はいわきサンシャインマラソンが開かれるが、同じような光景になるのだろうか。今さら中止にはできないのだろうが、心配ではある。

PR:自動貸越サービス機能つき
いわきFC応援口座

カテゴリー

月別アーカイブ

海産物加工品の製造販売 丸市屋

関連記事

PAGE TOP