福島県いわき市のニュースやお悔やみ情報をお届けします

片隅抄

2020.4.4

先週の日曜日に開かれたわが集落の新年度総会は、事前に回覧板を通して各戸に総会資料を配布、委任状をとって、当日は初めて役員と隣組長だけで行われた▼新型コロナ対策で<密>を避けた苦肉の策である。議事の中では、豊作を祈願する今年の春季例大祭を中止することが決まった。田舎の小さな農村だが、万が一の感染に備えて細心の注意を払ったのだった▼近ごろはうっかり咳せきもできない。この総会のときも、図書館で本を探している最中などもそう。周囲に人がいる静かな場所で、風邪とは別にうっかりツバが絡んで咳が出るときがあって、最小限度でどうにかこらえる▼季節の変わり目は風邪をひきやすいのだが、今年は例年以上に体調維持に気をつけている。「ただの風邪」と「新型コロナの初期症状」の違いなど、きちんと検査しなければ素人にはわかるはずもない。難しい決断の<非常事態宣言>。しかし責任の重さから、それが後手に回らないように。

PR:いわき市北部地域を中心に、児童養護施設、老人保健施設、特別養護老人ホーム、ケアハウスをはじめ、診療所とデイケア、デイサービス、居宅介護支援、訪問介護、訪問リハビリと多種多様な福祉、医療事業を展開。

カテゴリー

月別アーカイブ

海産物加工品の製造販売 丸市屋

関連記事

PAGE TOP