福島県いわき市のニュースやお悔やみ情報をお届けします

片隅抄

2020.4.14

「不要不急の外出は控えるように」という機運が広まる中、12日に取材で茨城県日立市へ出かけた▼茨城県内では、12日の発表で109例の新型コロナウイルス感染症患者の発生が確認されている。中でも首都圏とつながりの深いつくば市や集団感染のあった神栖市、関東と隣接する県南域で目立っている。県北の日立市ではその12日に初めて感染者が出た▼コロナ騒ぎが起きてから初めて県境を越えたが、いつもは必ず立ち寄る常磐道のサービスエリアは素通り。昼食は外食を避けて県外取材では初めて弁当持参で車内でとった。感染確率の分母を1つでも増やす自衛手段である▼手洗いやうがいの励行はもちろん、体の免疫力を高めるため、家族にはビタミンの多い野菜や果物、硫化アリルを含むニンニクやネギ類、さらには発酵食品、青魚などをとらせるようにしている。ノドを乾燥させないようにもする。ささいな抵抗、気休めかもしれないが、身近な自衛は大切だ。

PR:いわき市北部地域を中心に、児童養護施設、老人保健施設、特別養護老人ホーム、ケアハウスをはじめ、診療所とデイケア、デイサービス、居宅介護支援、訪問介護、訪問リハビリと多種多様な福祉、医療事業を展開。

カテゴリー

月別アーカイブ

海産物加工品の製造販売 丸市屋

関連記事

PAGE TOP