1. HOME
  2. ブログ
  3. 片隅抄
  4. 2022.9.22

2022.9.22

「暑さ寒さも彼岸まで」とはよく言ったもので、秋分の日を明日に控え、日中の暑さは残るものの秋らしい気候になってきた。温暖化による異常気象下にあってもこの慣用句に変化はないようだ▼ただ、この時期の台風には要注意。毎週のように発生する台風は温暖化の影響を受け大型化の傾向にあり、各地に想定外の被害をもたらしている。今週も九州を中心に台風14号が猛威を振るう状況の報道を見るにつけ、自然の恐ろしさをあらためて痛感させられる▼技術の進歩により天気予報は格段に進歩し被害の軽減に役立っているとは言われているものの、自然の猛威にはなすすべがないというのが現状のようだ▼とにもかくにも、温暖化が招いた結果であり、責任は我々人間にある。技術革新によって我々の生活は便利になった。しかしその代償として環境破壊、異常気象がある。世界は脱炭素社会の実現に動き始めている。実行するのは国ではなく個人。傍観者ではいけない。

関連記事

海産物加工品の製造販売 丸市屋

検索

カテゴリー