福島県いわき市のニュースやお悔やみ情報をお届けします

ニュース

今秋に任期満了に伴う県議選 いわきは現時点で選挙戦の公算

 いわき市関係の選挙として、任期満了に伴う県議選が今秋に行われる。県議の任期満了日は11月19日で、いわき市選挙区は定数10。
 現職は自民党の青木稔(77)=9期、矢吹貢一(67)=3期、鈴木智(49)=3期、坂本竜太郎(42)=2期、県民連合で無所属の西丸武進(78)=7期、立憲民主党の古市三久(74)=4期、公明党の安部泰男(65)=3期=と真山祐一(41)=1期、共産党の宮川絵美子(76)=4期=と吉田英策(64)=2期=の10氏となっている。4日現在、引退を表明している現職はいない。
 自民党は定数の半数を割り込んでいることから、4議席から上積みを図るため、市議が出馬に意欲を示している。労組関係では旧同盟系の議席獲得を視野に、連合を中心に新たな候補者擁立を検討している。
 公明党、共産党は2議席死守を目指している。社民党は議席回復に向けて候補者を模索する。また勢力拡大を掲げる日本維新の会が、元職に接触しているという。現時点で選挙戦になる公算が高い。

PR:いわき市北部地域を中心に、児童養護施設、老人保健施設、特別養護老人ホーム、ケアハウスをはじめ、診療所とデイケア、デイサービス、居宅介護支援、訪問介護、訪問リハビリと多種多様な福祉、医療事業を展開しております。

カテゴリー

月別アーカイブ

海産物加工品の製造販売 丸市屋

関連記事

PAGE TOP