福島県いわき市のニュースやお悔やみ情報をお届けします

ニュース

いわき市と松本零士さんの縁 「塩屋埼灯台上空を走る銀河鉄道999」寄贈

 「宇宙戦艦ヤマト」「銀河鉄道999」で知られる漫画家・松本零士さんが、13日に急性心不全のため、都内の病院で亡くなった。85歳だった。松本さんはいわき市とも縁があり、平薄磯の塩屋埼灯台に「塩屋埼灯台上空を走る銀河鉄道999」が展示されている。
 令和元年に塩屋埼灯台が120周年を迎えた際、記念事業の関係者が、県のしゃくなげ大使を務める松本さんに対し、イラストを求めたところ、快く引き受けてくれた。同年12月のセレモニーでお披露目され、松本さんからお祝いのメッセージも贈られた。
 イラストは「銀河鉄道999」から、999号が塩屋埼灯台の上空を走り、ヒロインのメーテルと、主人公の星野鉄郎が優しく微笑んでいる内容となっている。灯台の120歳を祝う思いとともに、豊間地区が元気になってほしいとの願いが込められている。

PR:いわき市北部地域を中心に、児童養護施設、老人保健施設、特別養護老人ホーム、ケアハウスをはじめ、診療所とデイケア、デイサービス、居宅介護支援、訪問介護、訪問リハビリと多種多様な福祉、医療事業を展開しております。

カテゴリー

月別アーカイブ

海産物加工品の製造販売 丸市屋

関連記事

PAGE TOP