福島県いわき市のニュースやお悔やみ情報をお届けします

いわきFC

いわきFC あすアウェーで山形と 前半戦最後の東北ダービー

 サッカー・いわきFCは11日、明治安田生命J2リーグの第20節として、山形県天童市のNDソフトスタジアム山形で、13位のモンテディオ山形(山形)と対戦する。リーグ戦の前節、天皇杯と連敗を喫し、決定力不足に加え、守備にも大きな課題を残す中、前半戦最後の〝東北ダービー〟に挑む。
 山形は4連勝し、前節は好調の清水エスパルス(静岡)に土を付けるなど上り調子だ。速さと技術を兼ね備えたドリブルで、攻撃の起点を作るだけでなく、今季すでに9ゴールを決めた得点源のMFチアゴ・アウベス(26)を筆頭に、相手のスペースを突くスタイルは健在だ。一方、今季の総失点数は27点で、特にショートパスからの失点が目立つのもトピックと言える。
 いわきは7日、天皇杯2回戦の徳島ヴォルティス(徳島)戦で、後半アディショナルタイムにMF山下優人(26)のコーナーキックから、DF遠藤凌(24)が先制したが、延長を含めた120分間を戦って逆転負けに終わった。
 スタメンはターンオーバーで控えが中心ながら、今季初出場となったMF下田栄祐(19)をはじめ、若手が積極的にシュートシーンを作るなど躍動した。
 ただリーグ戦では、20位との勝ち点は3ポイント下回り、中団グループとも差が開きつつあり、後半戦に向けてこれ以上負けが許されない状況となっている。村主博正監督(46)が掲げ、J3を制した縦横圧縮型のコンパクトフィールドと堅守速攻の精度を上げ、勝ち点3を積み上げていきたい。キックオフは午後2時。

PR:いわき市北部地域を中心に、児童養護施設、老人保健施設、特別養護老人ホーム、ケアハウスをはじめ、診療所とデイケア、デイサービス、居宅介護支援、訪問介護、訪問リハビリと多種多様な福祉、医療事業を展開しております。

カテゴリー

月別アーカイブ

海産物加工品の製造販売 丸市屋

関連記事

PAGE TOP