福島県いわき市のニュースやお悔やみ情報をお届けします

いわきFC

<速報>いわきFC アウェーで大分に2-1 復帰の山口が先制弾

 サッカー・明治安田生命J2リーグの第27節として、19位のいわきFCは22日、4位の大分トリニータ(大分)と、アウェーのレゾナックドーム大分(大分県大分市)で対戦し、2-1で勝利した。いわきは7戦負けなしで、通算成績は8勝7分け12敗の勝ち点31。暫定順位は前節より3つ上げ、全22チーム中16位に付けている。
 試合は前半のアディショナルタイム、右サイド奥からのフリーキックを起点に、FW加瀬直輝(23)の浮き球に対し、ペナルティーエリア左からFW有田稜(23)が頭で折り返すと、最後は右ひざのけがから復帰して、7試合ぶりに出場のMF山口大輝(25)がヘディングで先制点を挙げた。
 後半13分にはGK鹿野修平(23)のゴールキックから、右サイドで加瀬がボールを受けると、グラウンダーのクロスを、途中出場のMF岩渕弘人(25)が冷静に右足で合わせて追加点。一方で39分に1点を返され、さらに猛攻を仕掛けられたが、これ以上の失点を許さず、2試合ぶりに勝ち点3を手にした。
 次戦の第28節は29日、ホームの21世紀の森公園・いわきグリーンフィールドに、2位(22日終了時点)のジュビロ磐田を迎える。キックオフは午後6時。

PR:いわき市北部地域を中心に、児童養護施設、老人保健施設、特別養護老人ホーム、ケアハウスをはじめ、診療所とデイケア、デイサービス、居宅介護支援、訪問介護、訪問リハビリと多種多様な福祉、医療事業を展開しております。

カテゴリー

月別アーカイブ

海産物加工品の製造販売 丸市屋

関連記事

PAGE TOP