福島県いわき市のニュースやお悔やみ情報をお届けします

商店街ひろば

内郷・高野花見山 今シーズンの営業開始 梅や早咲きの桜見ごろに

 いわきの花の名所として親しまれている、内郷高野町の「高野花見山」が、今シーズンの営業を開始した。園内では梅や河津桜が満開を迎え、来園者たちの目を楽しませている。
 高野花見山はおよそ3万坪の敷地に、約180種の植物が植えられており、四季折々の草木を楽しむことができる。満開を迎えた梅や河津桜は、近年の暖冬の影響からか例年より20日ほど早い開花に。来週いっぱいはめでることができるという。また、真っ赤なベニバナトキワマンサクが見ごろを迎えているほか、黄色い花火のような花びらが特徴のサンキシュも咲き始めた。
 受け付けではコーヒーやハーブティーといった温かい飲み物や、季節限定の桜ソフトクリーム(300円)も販売中。開園時間は3、10、11月が午前9時~午後4時、4~7、9月は午前9時~午後5時(1、2、8、12月は休園)。入園料は中学生以上が300円(季節により変更あり)、小学生が100円、未就学児童は無料。
 例年、4月には陽光(ようこう)桜、5月には藤、芝桜などが見ごろを迎えるという。
 (写真:満開を迎えている高野花見山の河津桜)

施設名
高野花見山
住所
福島県いわき市内郷高野町広萱1の1
電話番号
0246-27-2537
開催期間
3月から11月
営業時間
午前9時~午後4時(4~7、9月は同5時まで)
定休日
不定休 (悪天候の日と8月、12月〜2月は休園)
料金
中学生以上300円(季節により変更あり)

PR:自動貸越サービス機能つき
いわきFC応援口座

カテゴリー

月別アーカイブ

海産物加工品の製造販売 丸市屋
More forecasts: 東京 天気 10 日間

関連記事

PAGE TOP