1. HOME
  2. ブログ
  3. 片隅抄
  4. 2014.07.15

2014.07.15

スパリゾートハワイアンズのフラガールを養成する常磐音楽舞踊学院の50周年を記念した東京公演「イムア・未来へ」が9日、東京国際フォーラムで開かれた▼多彩なゲストとのコラボに加え、50期生のデビューなど、学院の半世紀の歴史と、これまでの感謝・未来への祈りを込めた、すばらしいメモリアルステージだった。約4800人の来場者も、3時間を超えるステージに見入っていた▼10年前の平成16年7月1日、中野サンプラザで開かれた、同学院の40周年記念東京公演「ポリネシアの夜明け」も取材した。産経ホールでの旗揚げ公演以来の東京公演。迫力ある踊りと、音と光の多彩な演出のポリネシアンショーに感動した記憶がある▼〝花の50期生〟は17日、フラガールの聖地・ビーチシアターでの初舞台に臨む。フラガール1人ひとりがさらに成長して、〝西の宝塚、東の常磐音楽舞踊学院〟と言われるよう、これからの歴史も見守っていきたい、と思った。

関連記事

海産物加工品の製造販売 丸市屋

検索

カテゴリー