福島県いわき市のニュースやお悔やみ情報をお届けします

片隅抄

2016.08.10

先日、久しぶりに「いわき・ら・ら・ミュウ」に行ってきた。駐車場を見ると、県外ナンバーの車が多いことに気づく▼海産物を扱う店では、カツオなど今が旬の魚を買い求める人の姿が多く見られた。店頭ではいわき名産〝うにの貝焼き〟が1個から売られ、観光客らは買い物のひととき舌鼓を打っていた。原発事故からいわき沖での操業は本格化していないが、ら・ら・ミュウのにぎわいを見るかぎり、いわきの浜の明るい未来を感じる▼早い人では明日からお盆休みに入る人もいるだろう。この時期、車を利用しての帰省や旅行を計画する家族は少なくない。慣れない場所での運転に神経をすり減らしたうえ、1人での運転にお父さんの疲労もピークに。早めの休憩を忘れずに▼道交法改正によって、車の全席シートベルト着用が義務化されて久しいが、残念ながら全員が守られているとまではいってないようだ。命を守るためにも車に乗ったらベルト着用をお忘れなく。

PR:いわき市北部地域を中心に、児童養護施設、老人保健施設、特別養護老人ホーム、ケアハウスをはじめ、診療所とデイケア、デイサービス、居宅介護支援、訪問介護、訪問リハビリと多種多様な福祉、医療事業を展開。

カテゴリー

月別アーカイブ

海産物加工品の製造販売 丸市屋

関連記事

PAGE TOP