福島県いわき市のニュースやお悔やみ情報をお届けします

片隅抄

2021.06.12

1年12カ月のうち、6月だけなぜか祝日がない。けさのラジオで「川の日」を設けてはどうか、という投稿があった▼6月と同様に長く祝日がなかった7月には「海の日」(1996年から20日、2003年から第3月曜日)が、8月には「山の日」(11日。2016年から)が制定され、最後に6月だけが残った形となった▼6月は梅雨入りの季節である。同時に梅雨前線が活発になって大雨の心配が出てくる。レジャーの色濃い「海の日」「山の日」とは違い、「川の日」は洪水や土砂崩れなど近年、毎年のように日本のどこかで大規模な災害が発生する、そのことへの備えを確認する日としたい。6月に「川の日」を設けることには賛成である▼大雨時に災害が発生する危険性が高い川は特にいわきの場合、市民生活から疎遠になりつつある。人間関係と同じで、ふだんからもっと身近な存在として付き合っていかねばならない。「浸水」は困るが「親水」は大いに結構だ。

PR:自動貸越サービス機能つき
いわきFC応援口座

カテゴリー

月別アーカイブ

海産物加工品の製造販売 丸市屋

関連記事

PAGE TOP