福島県いわき市のニュースやお悔やみ情報をお届けします

片隅抄

2023.02.02

たくさんの反響に驚きつつ、かつての遊園地に懐かしさを感じた。市が先月末、大久町の市海竜の里センターについて、観覧車とパラトルーパーを解体すると発表した件だ▼平字手掴にあった遊園地「いわきプレイランド『ペピー』」。いまはスーパーマーケットやホームセンターになっており、往時の面影はない。しかしたった4年間の営業だったが、海竜の里センターの観覧車撤去のニュースに合わせ、多くの方がペピーの話題で盛り上がるとあって、それぞれの記憶に強く残されているのだろう▼本紙のツイッターに、松ケ岡公園の遊具撤去と合わせ、「解体するのはいいけど、その後子供の施設を新たに作らないのがいわきなんだ」との声が寄せられた。予算に限りはあるとはいえ、その考えに大いに同調する▼内田市長が標ぼうする「人づくり日本一」に向けては、充実した子育て環境も当然不可欠。子どもたちがワクワクする仕掛けが、この街にはもっと必要と思う。

PR:いわき市北部地域を中心に、児童養護施設、老人保健施設、特別養護老人ホーム、ケアハウスをはじめ、診療所とデイケア、デイサービス、居宅介護支援、訪問介護、訪問リハビリと多種多様な福祉、医療事業を展開。

カテゴリー

月別アーカイブ

海産物加工品の製造販売 丸市屋

関連記事

PAGE TOP