福島県いわき市のニュースやお悔やみ情報をお届けします

ニュース

新たな常磐もの振興策 マルト 未利用魚・ホシザメ活用して商品開発

 いわき市や茨城県でスーパーマーケットを展開する「マルト」(安島浩代表取締役社長)は16日から、いわき市の水産物ブランド・常磐ものの新たな振興策として、未利用魚となっている「ホシザメ(スターシャーク)」を使った商品の販売を始めた。
 ホシザメは調理方法が確立していない点で、一般にはあまり出回っていない。このためマルトでは地元水産関係者と連携し、「マルトスターシャーク(ホシザメ)プロジェクト」を企画。小名浜・割烹一平の長谷川隆さんの指導を受け、商品化を実現させた。
 使われているホシザメはいずれも、久之浜や沼ノ内の港で水揚げされている。販売商品のうち、「スターシャーク☆いわき味噌のさめろう」(税込み431円)は、ホシザメといわき味噌と合わせたなめろうで、ご飯のおかずにも酒のつまみにも最適に仕上げた。
 またホシザメの竜田揚げを活用した総菜も開発し、「スターシャーク☆グラタン」(同538円)はチーズを組み合わせた濃厚な一品となっており、「スターシャーク☆南蛮漬け」(同)は彩り野菜やレモンと一緒に南蛮酢に漬け込んでおり、さっぱりとした味わいを楽しめる。
 取り扱いはマルトSC城東店のみ。その他の商品は次の通り。
 ▽お造り(同431円)▽漬け丼(同646円)▽にんにくしょうゆ唐揚げ(同100g247円)▽竜田揚げ(甘酢)(10切れ入り同430円)

PR:全国各地から厳選した「旬の魚」を吟味しすべて「生」からお造りいたしております

カテゴリー

月別アーカイブ

海産物加工品の製造販売 丸市屋

関連記事

PAGE TOP