福島県いわき市のニュースやお悔やみ情報をお届けします

ニュース

医療創生大で学部生対象「ワンコイン朝食」 規則正しい生活へ父母会補助

 医療創生大は8日から、中央台飯野のいわきキャンパスで、学部生を対象とした「ワンコイン(100円)朝食」の提供を始めた。
 ワンコイン朝食は同大父母会の補助によって、2008(平成20)年から続けている取り組み。長期休暇明けも規則正しい生活を送ってもらおうと、学生食堂で安価に朝ごはんを食べる機会を用意している。
 朝食に和、洋の定食に加え、パンとスムージーのセットなど5種類を用意。一人暮らし・実家通学を問わず、講義を前に多くの学生たちが足を運んでいる。父母会の担当者は「健康的な学生生活にするため、ぜひ朝食を食べに来てほしい」と話している。
 初日に利用した鈴木柊花さん(18)=心理学部1年=は「スムージーのセットがとてもおいしかった。しっかりと朝ご飯を食べて、勉強を頑張りたい」と笑顔で語った。
 5月2日まで(土日・祝日、休講日は除く)。午前7時半~9時半。
 父母会ではこのほか、来年2月までの毎週水曜・金曜、「学生応援カレー」と銘打ち、同じく学部生を対象に補助を出して、カレーを100円にしている。祝日・休講日は除く。午前11時~午後1時45分。
 (写真:5種類が用意されたワンコイン朝食)

PR:いわき市北部地域を中心に、児童養護施設、老人保健施設、特別養護老人ホーム、ケアハウスをはじめ、診療所とデイケア、デイサービス、居宅介護支援、訪問介護、訪問リハビリと多種多様な福祉、医療事業を展開。

カテゴリー

月別アーカイブ

海産物加工品の製造販売 丸市屋

関連記事

PAGE TOP